孫と木の家

アクセスカウンタ

zoom RSS トイレ空間を考える!

<<   作成日時 : 2008/09/06 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

トイレ空間をさらに快適にするためのポイントは?
毎日使う場所だからこそ、お手入れを簡単に楽にすませる設備や清潔に保てるタッチレス機能なども快適な空間づくりに
欠かせない要素です。トイレ掃除にかかる時間は1回当たり、約8分と言われています。小さなお子さんのいるご家庭では1日に数回、掃除を繰り返すことも少なくはありません。
床によく見られる黒ずみは、尿の跳ね返りなどによるアンモニアで変色したものです。汚れは悪臭の要因にもなり、
快適性を損ねる原因に。便器や便座のお手入れのしやすさと同様に、跳ね返りで汚れやすい壁や床には
対アンモニア性の高い床材や壁材を選ぶといいでしょう。水に強いフッ素塗装や、キズに強いシリコーン配合の
プレシャス塗装された建材も登場しています。また、トイレの限られた狭い空間では、空調環境も整えたいものです。
湿度を快適に保つ調湿建材や臭いを素早く換気する24時間換気システムなどもおすすめです。
照明の消し忘れには、スイッチをさわらずにセンサで点灯・消灯する照明器具もあります。
画像
画像

高齢者がいるご家庭にあると特にあると便利な機能は?
便ふたの開け閉めなどの操作をしなくていい「オート機能」をはじめ、立ち座りをサポートする「手すり」や「アームレスト」、使いやすい位置での操作がしやすい「リモコン」などです。
手すりやアームレストは、立ち座りの身体的負担を軽減してくれ、高齢者に限らず腰痛時などにも便利な機能です。腰と足への過重負担を減らすのが確認されています。立ち上がるときの姿勢では、手すりよりも前屈角度(かがむ動作)の小さいアームレストの方が、負担が少なく優れています。重心変動の面からも、
片方に負担がかかりやすい手すりに比べて、アームレストは、両方からしっかり支えるため安定感があり、機能的にもっとも優れています。高齢者や男性、女性に限らずアームレストや手すりは、トイレタイムを快適にサポートしてくれます。アームレストは、トイレでの読書などのくつろぎタイムに貢献しているという報告も入ってきています。また、小さなお子さんが便座に落ち込む事故を防げるメリットもあります。
画像
画像


ワンポイントアドバイス 
 10年前に比べて1回当たりの排水量が約半分以下という、節水に優れた便器も登場しています。排水量は便器の形式によって異なります。節水をしようと自分の判断で、小レバーばかりを使っていると、詰まりの原因にもなるそうです。形式によって、きちんと流れるように排水量が決められているからです。タンクの貯水量を減らすために、水の入ったペットボトルなどを入れるのも、
節水どころか故障の原因にもなってしまうそうです。
ゲーム機でもなんでもそうだけど、正しい使い方が大切ってことだよね。
   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トイレ空間を考える! 孫と木の家/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる